本文へ移動

ブログ

事業所内外でのできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

まーち・防災ほりでー!

2024-03-09
相談しながら地図を仕上げます
臨場感があります
怪我に気を付けて作ります
ホームセンターに売ってそうな仕上がり
今年で東日本大震災から13年。様々な人の生活が一変したあの日からのことを忘れないよう、まーちでも日々避難訓練やその練習が行われています。
震災後も私たちは大規模な水害を経験しました。
災害はニュースの向こうの他人事ではなく、いつでも隣り合わせにあるものだと実感させられる10数年でした。

今年の元日に起こった能登半島地震の痛ましいニュースは記憶に新しい所。つい先日には台湾東部でも地震による大きな被害が出ました。
今なお続く余震や避難生活を思うとあの頃が思い出されて胸が痛みます。
被害を受けられた皆様が一日も早く安心して過ごすことのできる日常を取り戻されることを、心からお祈りしております。

今年の3月のまーちほりでーは防災ほりでーと題して、普段の避難訓練でもなかなか行うことのできない、利用者さん視点での防災マップの作成や段ボールベッドの作成に挑戦しました。

防災マップの作成では、3班に分かれて事業所近辺を散策・点検し、危険個所や第2避難場所を確認。それぞれが持ち寄った情報を記載して大きなマップを作成しました。

事業所内では、段ボール加工を行うまーちらしく、もし避難生活が必要とされた際に快適・安全に過ごすことのできる段ボールベッドを作成しました。3事業所それぞれに作成したベッドは快適に過ごすことが出来るよう創意工夫がみられ、「こんなアイディアもあるのか!」と刺激を受けました。

昼食はまーちにストックしてある非常食をいただきました。
災害時には食器を洗う水も貴重なため、ラップを活用して食器を洗わずに食事が出来る工夫も行いました。
キャンプなど野外の食事でも活用できそうな技ですね!

防災の備えが実践される事態が起こらないに越したことはありませんが…
災害はいつ誰に訪れるかわかりません。避難経路がふさがっていないか確認したり、非常用持ち出しセットを準備したりと、 「いざという時」が起こる前の心構えが大切です。
非常時に少しでも安全に、少しでも安心して行動がとれるように、ぜひ日頃から「いざという時」のことをイメージしてみてくださいね。

まーちサークル最終回!

2024-02-17
奇跡のセッション!
いい汗かきました
みんなで仕上げた作品です!
1年を通して活動してきたまーちサークルですが、2月の活動をもって最終回となりました。
2月の寒さにも負けず、最後までのびのびと活動してきましたよ!



太鼓部は再び帝京安積高校和太鼓部の皆さんと一緒に活動させていただきました。今回も部員の皆さんによるあたたかなご指導を頂き、ありがとうございました!
そして和太鼓部の皆さんによる演奏の時間。心震わす和太鼓の鼓動に合わせて、踊り出すまーちの仲間たち!思わぬセッションの実現に、心あたたまる時間でした。
サークルの活動を通して和太鼓部の皆さんと出会えたことは、私たちにとって得難い思い出となりました。今後また何かの形で皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことが出来る機会に恵まれることを願っています!
そして帝京安積高校和太鼓部の皆さんの来年度のご活躍もお祈りしております!

ダンス部では大好評、室内でのダンス&フィットネス!大きなスクリーンを用意し、皆さんからのリクエストにお応えしつついろいろな曲に合わせて元気に体を動かしました。
大好きなアイドルの曲の完コピダンス、テーマパークダンサーのような全力のパフォーマンス、フリースタイルなブレイクダンスなど、それぞれが隠し持っていた(?)特技をこの日ばかりはと解放して周囲を驚かせていました。
これから暖かな季節が訪れます。昼休みなど、外に出て踊ったりストレッチしたり、体を動かしてみるのもいいかもしれませんね。

アート部では1年間の活動の締めに、大きな障子紙を広げてみんなで思い思いのイラストを描きました。
絵の具を混ぜ合わせて思い描く色を作ったり、身の回りの人たちの似顔絵を描いたり、風景の写真を模写したり、電車や車、球団マスコットなど趣味の絵を描いたり、個性豊かな作品が完成!最後には一人一人、自分の書いた絵を発表しあいました。
日頃から作業を通して手先を動かしている私たちですが、たまには絵を描いたり、自分の好きなものを作るのも気分転換になっていいですよね。



太鼓部、運動部、アート部、1年を通してそれぞれのサークルに分かれて活動してきました。
どんな活動があったか思い出せるでしょうか?
室内で運動したり、手作りの楽器で練習したり、粘土や縫い物も挑戦しました。帝京安積高校和太鼓部の皆さんのところ、ご近所さんのフットサル場、美術館、それぞれの場所におでかけをした回もありましたね。
いろいろなやり方で自己表現に挑戦した1年でした。行ってみたい場所、やってみたいこと、見つかりましたか?この一年の活動が、お休みの日や空いた時間、自分の趣味として楽しめるものが見つかるきっかけになったら嬉しいです。

来年度からはまた違った形の余暇活動を計画していますのでお楽しみに!

バレンタイン・スイーツショー!

2024-02-10
まーちの名物料理人
おいしくてほっぺがおちる~
自分の顔を見つけられるかな?
楽しいゲームが盛りだくさん!
寒い冬こそ、ほっと心あたたまるチョコレートが食べたい!
2月のまーちほりでーはバレンタインにちなんで、お菓子作りを行いました



本日のメニューはチョコレートフォンデュとマシュマロサンド!
調理班のみんなは協力して、チョコレートを刻んだり食材を切ったりとチョコレートフォンデュの下準備です。
マシュマロサンドはマシュマロをレンジでチンして作ります。みるみるうちにムクムク膨らむのが面白い!膨らみすぎには要注意ですよ

同時進行でゲームも行いました!
ハートゲットゲーム、パスタゲーム、まーち神経衰弱の3種類のゲームがありましたが、みんなどれが一番好きだったかな?
まーち神経衰弱はまーちの仲間たちの顔がカードになったゲーム。「この○○さん若い!」「これいつの写真?」「かっこよくてうっとりしちゃう」などカードをめくるたびに大盛り上がりでした!

午後は待ちに待ったチョコレートフォンデュのお時間です!
マシュマロサンドにチョコレートやチョコスプレーをデコレーションしたり、素材の味を楽しんだり、それぞれが思い思いの食べ方でスイーツショーを楽しみました。

お菓子作りというとハードルが高いけど、今日のレシピならお家でもまねしやすいかもしれませんね
寒い冬のあたたかなおうち時間にいかがですか?

シン・顔合わせ会!

2024-01-19
拡大してよく見てね!
この衣装はもしかして…!?
年に一度のおいしいお楽しみ
飛び入りゲスト、大歓迎!
広々とした会場でした
サンキュー!
明けましておめでとうございます!

暖冬の影響もあり、今年は幾分過ごしやすい年末年始になりましたね。徐々に寒さも厳しくなりつつありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今年はありがたい事に1月に入っても作業が潤沢で、まーちの年始はあわただしく始まりました。
そんな年の初めを彩る恒例行事、顔合わせ会が今年も執り行われました!



今年も会場はベルヴィ郡山館さん。
教会が目印の素敵な会場に、何時もよりちょっとおめかしした面々が集いました。
総勢 118名!年々迫力を増していく光景です。
今年のお食事も、ハンバーグにエビフライ、ピラフにグラタンと、みんなが大好きなメニューが勢ぞろい!健康診断はそろそろだけど、今日ぐらい贅沢しても許されるかな…!?

今年のまーちは2名の新成人が誕生しました。
まーちに入って2年目、事業所内を横断しての作業や畑仕事、施設外就労と活躍の場を着々と増やしているお二人。仕事に、趣味に、いつも意欲を燃やしているお二人のこれからをみんなが楽しみにしていますよ!
ご成人、おめでとうございます!

スタッフによるショータイムではみんなが一度はテレビで見たことがある人気芸人さんの、そっくりさんが登場!?
目の前で突如開催されたM(まーち)-1グランプリに、会場は抱腹絶倒の嵐!

更に後半には一世を風靡したアイドル二人の、そっくりさんがゲスト出演!
あまりの可愛さに、一緒に写真を撮りたい利用者さんたちがステージに殺到しました!!

今年も大盛り上がりのまま幕を閉じた顔合わせ会。
その次の月曜日からは再び日常のまーちに戻りましたが、作業室では顔合わせ会の思い出話は尽きず、しまいには早くも来年の顔合わせ会への期待や予想の声が飛び交っています。
ですが!まずは2024年。
作業に、行事に、プライベートに、みんなで楽しい思い出を積み重ねて、来年の今頃に「2024年は楽しかったね~!」と盛り上がれるような充実の一年を過ごしましょうね。

今年も何卒、よろしくお願いいたします!

冬のお楽しみ食事会!

2024-01-09
お肉に一直線!
両手を合わせて いただきます!
みんなのお顔が良く見えます
2023年もいろいろありましたね。
振りかえると、コロナウイルスの大流行からひと段落して、みんなで一緒に出掛けた楽しい思い出、新しい作業、笑ったり泣いたり沢山の出来事が浮かんできます。
みなさんにとっての2023年はどんな1年になりましたか?



今年も仕事納め。ということで、恒例のお楽しみ食事会を開催しました!
メニューはお寿司!スシローさんのお寿司の盛り合わせを頂きました。
「エンガワ初めて食べる!」「エビが苦手なんだ~」「前に回転寿司に行きましたね!」などなど、お寿司だいすきな仲間たちの寿司トークは尽きません。

午後は茶話会!お菓子とジュースを楽しみながら1年を振り返っての思い出話に花が咲きます。
茶話会のメインディッシュ、冬季奨励金は1か月分でした。
みんな何に使うのかな?

そして!今年はミニストップさんからジューシーなチキンとみんな大好きピーナツチョコのご提供がありました!
お楽しみ食事会&茶話会がより豪華に彩られ、日頃の疲れを癒すひと時になりました。
ミニストップさん、ありがとうございました!



今年は世間のコロナ明けムードもあり、年末の作業が大忙しでしたね。
3事業所間ではもちろん、お仲間の事業所さんのご協力なしには乗り越えられなかった大きな波でした。みなさま、いつもながらお力添え頂きありがとうございます。

2023年も大変お世話になりました。
2024年もたくさんの作業と、たくさんの楽しい出来事をみんなで一緒に重ねていけますように!

▼お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 024-973-5150
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
NPO法人みんなのまーち
〒963-0725
福島県郡山市田村町金屋字上川原
82番1
TEL.024-954-7557
FAX.024-954-7558
障害福祉サービス業
0
3
1
1
6
2
TOPへ戻る